蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
到着!!
とうとうやって来ました!!
現存種で世界最大の蛇「オオアナコンダ」!!
今回は雄4匹雌1匹の合計5匹。
まだまだサイズは小さめですが、これからのサイズアップに期待しましょう!!

by のら
スポンサーサイト
シロヘビの赤ちゃんが生まれました!明日28日から展示します!!
マンバ人気(こんなに人気があるとは思わなかった・・)の中、
シロヘビ(アオダイショウのアルビノ)の赤ちゃんが5匹生まれました。
スネークセンターでは7年ぶりです(久しぶり)。
明日から展示公開します!!!
今日はさっそく取材を受け写真を撮られていきました。
まもなく最初の脱皮をします。
そのあと生まれて最初の食事です。
ぜひ見に来てくださいね~(かわいいすよ~)。
採毒室で展示してます(となりにヤマカガシの赤ちゃんもいます)。
それにしても毒蛇たちも増えたし--;、世話が大変だな、こりゃ^^;


シロヘビ

by 綿雲
エジプトからのヘビが意外と人気
先日のエジプトから到着したヘビの中に、エジプトコブラとサハラツノクサリヘビがいます。
この2種類は、現在、第1(毒蛇)温室で展示しています。
エジプトコブラは、クレオパトラ7世が自殺に使ったとされるヘビとして有名ですが、この展示しているエジプトコブラがなんとまぁ、営業向き(^_^;)
よくフードを広げて威嚇しているのを見かけます。
まだ、到着してそんなに日数が立っていないので、飼育環境に慣れていないのもあるのでしょう。
ただ、あと問題はすんなり餌を食べてくれるかです。
もう1種類のサハラツノクサリヘビ。これが意外と若い女性に人気。
よく「可愛い~」という声がこの展示ケージの前から聞こえてきます。
でも、一応毒蛇ですので、扱いには十分注意です。
このサハラツノクサリヘビ、どこにいるのか分からない時には、大抵、砂に潜っています。
ヘビの目線の高さで見ると、角が2本、その根元には目が見えますので、大体の大きさは、見て頂けたら分かると思います。

by のら
こいつがキリサキヘビ!!
4月の終わりに記事にしましたキリサキヘビ、こんなのです↓
キリサキヘビ
人工芝の目の大きさから見ても、小さなヘビだなぁ・・・と分かると思います。
後から付けたような吻端板が何とも言えないですねぇ~
触っても大人しくて咬んでくることはまずありません。
みなさん、見に来て下さいね~\(^o^)/

by のら
セイブダイヤガラガラヘビ
今月28日から新(熱帯蛇類)温室にセイブダイヤガラガラヘビを大量に展示しています。
15匹入ってきたのですが、1個体はどうも口内炎を起こしている様子で、わた雲氏に治療してもらっています。
しかし14匹といえど、私の腕くらい太く、150cm程の個体ばかりなので、かなりの見応えがあります。
ガラス越しでも聞こえる、あのラトルの音や威嚇する体勢は、凄いですよ!!

by のら
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.