蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
敬老
 今年も敬老の日が近づいてきました。何年も飼育している動物の中には、「ずいぶん老けたなぁ-」と思われる個体もいます。昔は手に取るとすぐに動き出したものが、今ではへニャーとなってしまう者もいます。そんな個体を死亡後に解剖してみると、肝臓が変色していたり、腎臓が硬化していたりと様々です。熱帯蛇類温室のアメリカアリゲーターも、かなりの歳になりますが、まだまだ若い者に負けずに元気いっぱいです。長生きのコツの一つは人と同様に、太りすぎないようにすることです。

by 地底怪獣バラゴン
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.