蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
足のあるヘビ
本日の「東京スポーツ」第1面に、足のあるヘビが中国で見つかった、と言う記事があり、日本蛇族学術研究所のコメントも載っていました。ただし、あの発言は1職員によるもので、所長の関知していないものであることをお断りしておきます。所内での情報伝達に問題があり、今後改善していくつもりです。

問題のヘビは、アカマダラで、胴体の中央部が少しふくらんでいて、そこから足のような突起が突き出ている、というものです。写真からでは、この突起の正体は不明で、少なくともX線写真を撮らないと判断はできません。せっかくですので、この新聞記事とアカマダラの生体を特別に展示しております。問題のヘビは、発見者によって酒に漬けられていたために、赤い色は褪色しています。

by ちみ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.