蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
ヤマカガシが・・・
先日、観音口受付より「観音様の池にヤマカガシがいた」という報告を閉園後に受けました。
その日は、チェックしに行けなかったのですが、翌日、朝イチで行ってみると・・・水の中に1匹ヤマカガシがうずくまっており、一応捕獲しました。
そこまでは良かったのです。
その捕獲した同日、採毒室付近にいたお客さんが「ヤマカガシらしきヘビがいる」と報告があり、早速行ってみると、、、やはりヤマカガシ。また捕獲。
ちょうど午後の「ヘビとのふれあい」の時間だったので、そのままイベントをして、片付けを終えてから採毒室を出ると・・・先程報告してくれたお客さんが、また、さっきヤマカガシを捕獲したところで「ヘビがいる!!」とのこと。
行ってみると、またまたヤマカガシ。。。また捕獲。
その後、園内を回ったときに、観音様の池に行ってみると、、、またもやヤマカガシ。
1匹見つけると、また他の個体が1匹、さらにもう1匹。
全て捕獲。
毒蛇ですが、人に対し積極的に咬むこともないので、大丈夫なのですが、1日で、6匹も園内でヤマカガシが捕れるとは・・・
こんなの初めてです。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.