蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
『遥(はるか)』です。
最近、ご来園のみなさまにヘビの名前を聞かれることが多くなりました。種名ではなく、名前です。

名前がついているヘビといえば、
ブラックマンバのくろ丸
アフリカニシキヘビのダーナちゃん
あとは、ブタのブー太郎くらいです。

そこで!
現在、名前がついていないヘビたちにも名前をつけることになりました。
まずは、「ヘビとのふれあい」や「ヘビといっしょに写真を撮ろう」で登場するヘビたちから。

その一発目として、
平日のふれあいとハブの採毒実演の最後に登場するアオダイショウに名前がつきましたので、発表いたします。
命名者は、10月21日に高崎より職場の同僚の方たちとご来園の菅沼様です。(発表が遅れましてすいません・・)

名前は、『遥(はるか)』 
女の子です。

ぜひ、会いに来てくださいね♪
ただし、他にアオダイショウが2匹いますので、『遥』ちゃんが出てくるとは限りませんが、ご了承ください。ちなみに他の2匹にはまだ名前がついておりません。
また、普段は、展示はしておりません。


DSC0132260.jpg




遥です。よろしく。

DSC0129460.jpg




水に浸かり中の遥


今後もなるべく多くのヘビ(全員?)に名前をつけてあげる予定です。
くろ丸のように公募する方法を取る場合もあるかもしれませんが、特に「ふれあい」のおとなしいヘビたちには、ご来園のみなさまとスネークセンタースタッフの会話の中で、名前をつけていただこうと考えています。特に、いつのイベントで、というような限定はしませんので、もしスタッフから名付け親の要望!?があった場合には、ヘビに名前をつけていただけませんか?
よろしくお願いいたします。

それでは、ご来園お待ちしております!
『遥』ちゃんも待ってま~す。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.