蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
いつもと違う
先日は3匹のブラックマンバにエサを与えました。
エサの時はヘビもそれを感じて近づいてくることが多いのですが、3匹同じ部屋で飼育しているブラックマンバたちは、今までこちらがエサ(ラット)とともに入っていってもすぐに近づいてくることはありませんでした。
ところが、、今回はドアを開けた途端にすぐ近くまで寄ってきました。しかも3匹同時に。。ブラックマンバに、しかも複数匹ににじり寄られることほど恐いものはありません(と思います)。
久々に恐怖感を感じて、今回はエサを与えるのをやめようかと思ったくらいです。しかし、冷静になろうと自分に言い聞かせてその場をしのごうとしました。いつもビクという入れ物にラットをあらかじめ入れておいて、その中にブラックマンバを1匹ずつ入れて食べさせるのですが、とりあえずビクのフタを開けてみるとヘビ自らその中に入っていってくれました。しかし、同じビクに他のヘビも入ろうとしたので困りました。久しぶりに焦りましたがなんとか3匹を別々のビクに入れることができました。
余程腹がすいていたのかエサにまっしぐらでこちらに直接向かって来なくて事なきを得ました。

by 綿雲
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.