蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
産まれました!!
本日、朝の鍵開けの時です。
第2(大蛇)温室の鍵を開け、ケージの中を確認しつつ、さて、夜のヘビの部屋を開けに行くか・・・と思いながらキイロアナコンダのケージを見ると・・・やけにミニチュアの個体が!?しかも昨日水換えしたのにもう濁ってる!?
目をこらして見てみると・・・赤ちゃんです!!
産まれました!!
先日から、妊娠をしているだろうと予測はしていたものの、出産時期に関しては、全く分からなかったので、産むならばいつかな・・・?と思っていましたが、生命が産まれるって、本当にすばらしいことです。
早速、バックヤードへ急ぎ確認しようとドアを開けた瞬間・・・
ドサドサっと赤ちゃんが5匹落ちてきて、さらに壁とドアの間にも何匹もいます。
とりあえず、何かケージに入れねば!!ということで、すぐ近くにあったアルミケージに入れようとした瞬間・・・
パク!!!!
咬んできました(;^^A
小さいのに(と言っても60cmほどになりますが)、一丁前に咬んできます。
気性が小さい時から荒いんですね、キイロアナコンダって。
ケージ内を細かく探し回り全個体回収してみると何と24匹!!
成蛇と比べ目の比率が大きく本当に可愛いです。
これから初めての脱皮をし、その後に給餌することになると思いますが、無事に餌を食べてくれて、すくすくと育って欲しいと願っているところです。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.