蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
冬のスネークセンター
早いもので今日から12月。。

スネークセンターの閉園時間が16時30分になりました。
(ご入場は16時までにお願いいたします。)

こちら暮れも正月もずっと営業しております。

野外飼育場のヘビたちはほぼ冬眠してしまい、ご覧いただけなくなってしまいましたが、温室のヘビたちは年中ご覧いただけます。そして、週末には、採毒実演など熱い!イベントも開催します。

また、平日には1日2回『ヘビとのふれあい』を開催いたしております。実際にヘビに触れていただきながら、スネークセンタースタッフとトークができます。単に見るだけとは全然!違うと思いますよ。裏話よりさらに裏裏話が聞けるかも。ご質問もどうぞ。

時間は、11時30分~と14時~の2回です(場所は採毒室)。
ぜひこの時間に合わせてご来園いただければ幸いです。



また園内を歩いていただくと「自然」な雰囲気を感じていただけると思います。

DSC0409110.jpg









どんぐり路

DSC0409410.jpg









落ち葉路


そして、スネークセンター周辺では、この地域で代表的な冬の風物詩を見ることができます。

DSC0413010.jpg









大根干し

冬になると、主に漬物用に使う大根を干している光景が藪塚周辺ではよく見られます。この写真はスネークセンターから歩いてすぐのところにある三島神社周辺です。かなり大量の大根が干してありました。この三島神社はスネークセンターも毎年出品している「かかし祭り」が開催される会場でもあります。




スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.