蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
新入りのウコッケイ
今年に入ってからセンター内で捕まえたウコッケイ1羽をブタと一緒に飼っているのですが、今月は警察からウコッケイが2羽来ました。一応、警察から来たものは遺失物としてしばらく飼育管理しなければなりませんが、持ち主が現れることはありません。今までにもニワトリだけでなくウサギなども何度か引き取ったことがあります。昨年は捨てられていた少し頭の毛がぬけていたフェレットも来ましたが、幸い他の動物園にもらわれていきました。

こちらに警察から一番多くやってくるのがミシシッピーアカミミガメ、いわゆるミドリガメです。このカメは帰化していて、日本のカメより多いくらいです。完全に日本に住みついているカメですので、いちいち警察に連絡されても警察も困りますし、結局最終的に引き取っているこちらも困ります。

ニワトリも1,2羽ならブタのエサを少し分けてやればすみますが、特にニワトリのためのエサを買っているわけではないので、あまり増えても大変です。
くれぐれも生き物は捨てないようにお願いします。

By A.S.
        奥の貧相な2羽が警察から来たウコッケイ
P1080123-3.jpg
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.