蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
セダカヘビ
4月から、東北大学の細先生より、セダカヘビ類を預かっています。
エダセダカヘビ(Aplopeltura boa) 2
キールセダカヘビ(Pareas carinatus) 2
タイワンセダカヘビ(Pareas formosensis) 1
で、残念ながらキールセダカの1つは、4月末に死んでしまいました。

餌には沖縄産のカタツムリを使っています。
セダカヘビの捕食行動は、とてもおもしろいので、お客さんにも見せられないかと、これまで何度か試した結果、エダセダカヘビだけは、明るいところでも食べてくれるようになりました。普通の展示は難しいので、爬虫類体験教室などで、捕食行動を見てもらう予定です。手始めは、6月5日の爬虫類教室になります。かみついた直後の下あごの動きに注目です。

写真は、エダセダカヘビです。

by ちみ

セダカヘビ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.