蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
ムカデの抱卵(2)
先日、抱卵しているムカデの写真を載せましたが、いつの間にか卵はふ化し、子虫になっていました。クリーム色で卵の色とあまり変わらないので、いつふ化したのか気付かないことがあります。卵の殻はおそらく親が食べてしまうと思いますが、見たことはありません。
卵と同じように抱いていますが、子虫は1回脱皮すると分散していきます。今の時期はエサを食べずに抱き続けています。どの程度水が必要かはわかりませんが、あまり乾燥しないように時々水をかけて、まわりのミズゴケを湿らせています。
1回脱皮して体が茶色になりますが、写真が撮れればまた載せたいと思います。

By A.S.

mukadebaby.jpg
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.