蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
ムカデの抱卵(3)
6月18日頃から抱卵し、1ヶ月以上もエサも食べずに抱き続けていました。つくづく母親の強さを感じます。
ふ化した幼体も徐々に色が変わり、今日23日、抱くのをやめました。しばらくするとこの子虫は散らばっていきました。久しぶりにエサのミールワームを与えると、おいしそうに?食べていました。
ハ虫類体験教室で有毒生物の話をする時には役に立ってもらっているわけですが、クモを含めて足の数が多い生き物は嫌われるのですが、ヘビのように足がなくても嫌われます。人というのは身勝手なものです。

P1080438-2.jpg
P1080441-2.jpg
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.