蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
できた!!
前回の日記で、今度はアイツで凍結乾燥作るぞ!!なんて書きましたが、とうとう出来ました!!
それがこれ↓
大きなヤマカガシ!!
大きな個体のヤマカガシ!!
今回は、ちょっと納得いかない部分が多く、ちょくちょく手を入れて修正。
特に、目!!
以前、紙粘土でツチノコを作ってみた時に、カミサンに「目の質感が悪い」と言われたことがあり、ならば!!と目をいかに目らしく作り見せるか!?と言うのに拘ったことがあり、今回もそのコンセプトを引き継ぎ、目にも拘ってみました。
目に拘ってみたので顔のアップ!!
虹彩って、黄色っぽい色だけではなく、外縁は黒なのね。。。
そして、このポージング!!
頸腺見せつけてます。
これ、首の所にある頸腺を見せつけている行動で、コブラっぽく平らにして見せつけてきます。
生きているヘビではこんな感じ↓
頸腺見せつけてます。
こいつも頸腺見せつけてます。
さすがに、凍結乾燥する機械が、そんなに大きいわけではないので、でろ~~んと伸びた格好には出来なかったのが残念なところ。
でも、こういった行動の標本を作るって、結構好きです。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.