蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
非常に珍しい症例
問い合わせの電話から1つ。

刈り払い機、これは鎌の長いものだと思いますが、これで草を刈っていたときに膝にチクッとした痛みを感じて、ズボンをめくって見たら小さな傷があったということでした。周りを見たら頭のないマムシがいて、草を刈った時にマムシの首を切ってしまい、その頭が飛んできて牙が少し刺さったようでした。もちろん咬まれたわけではないので、毒は入っていなかったようです。
あまりにも珍しいので、ちょっと紹介しました。

ヘビだけでなく魚なども、頭を切ってもしばらくは動いています。ハブなどは頭だけなのに口に触れると咬もうとします。そのため処分するために頭を切って、その頭を手で集める時に咬まれたというのもあります。また、殺して皮を剝いでもしばらく動き回ります。このようなことからヘビが生命力があると思われていますが、それはどうでしょうか。

By A.S.
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.