蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
長い1日
現在、厚労省科学研究費で行っている「ヤマカガシ抗毒素とセアカゴケグモ抗毒素に関する研究」の会議のために名古屋へ行ってきました。日曜日の仕事が終わってから夜行バスに乗って名古屋駅へ。朝5時に到着。他の先生らと待ち合わせの時間まで3時間以上ありましたが、まだ駅のレストランはどこもやっていません。駅には全くイスもなく、座って休む場所もなし。駅の周りを歩き回って探すも、営業しているところはなし。1時間ほどして歩き回った後、歩き回った駅の反対側にマックが開いていたためそこで1時間以上本や論文をを読んでなんとか時間をつぶしました。

大学へ訪問した後、夜行バス出発時間の10:47まで9時間ほどあり、どうやって時間をつぶすか悩みました。月曜日なので、動物園も水族館も美術館も博物館も休み。唯一、名古屋城のみが営業していたため雨の中を名古屋城へ。見学して名古屋駅へ。腹は空いていないのにマックへ、読むものもないため1時間ほどで限界。どこか休憩できる場所はないかとうろうろ。外は雨、駅のどこにも休憩場所はなし。夕食はファミレスへ。だけどバスの時間までまだ4時間ほど。うろうろして再度マックへ。残り1時間ほど手すりに寄りかかってなんとかバスの時間まで。こんなに時間をつぶすのに苦労したのは初めてでした。

再度、朝5時には太田着、少し寝て出勤。夜行バスは便利ですが、今回はさすがにきつかった。明日(もう今日ですが)はテレビ局の撮影、明日は大学の講義、そして土日でもちろん出勤。気がついたら10日ほど休みなし。遅いのでまた。

BY A.S.
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.