蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
新種のマムシ
先日、お休みの日にネットサーフィンをしていた最中、こんな記事を見つけました。
車にひかれたヘビ、実は新種だった、キルギス高地
標高3000mの山岳地帯の道に貼り付いていた死骸から新種の毒ヘビを発見
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/012000019/
21世紀に入ってもこんな発見があるって、何だか嬉しいです。
これでGloydius属は14種になったわけですが、
このうちニホンマムシ(Gloydius blomhoffii)とツシママムシ(G. tsushimaensis)の2種が
日本にいる種となります。

by のら
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いいね
2016/02/01
(月) 11:16:03 | URL | 名称未入力 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.