蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
雨とカエル
 先日、雨がよく降った暖かい日にカエルを探しに行ってきました。予想通りたくさんのカエル達が道路に出ていました。確認できたカエルは、ヤマアカガエル・アズマヒキガエル・シュレーゲルアオガエルでした。このあたりでは、早ければ1・2月からカエルの産卵がみられるようです。

シュレ 
シュレーゲルアオガエル 
変な名前がついていますが日本のカエルです



 繁殖のため水場に移動する際には、車が多い道路を横断しなければならない場合があります。このとき、交通事故にあってしまうカエルがたくさんいるのです。残念なことに、この夜も、たくさんのカエルが車に轢かれていました。中には、お腹に卵をもったメスのカエルも…。道に出てくるカエルに気が付く人は、ほとんどいなのだろうと思います。信じられないようなスピードで走行している車も多く遭遇しました。
 私たちにすぐできることは、ゆっくりと、可能な限り轢かないように運転することでしょうか。雨で濡れた道、スピードを出して運転することは、私たち人間にとっても危険です。人間のためにも、カエルのためにもゆっくり安全運転しなければならないと思わされる夜でした。

by たかちほ男爵
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.