蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
あくび
だいぶ暖かくなってきましたね。最近は、野外放飼場のシマヘビたちも動き始め、日光浴をしている姿をよくみます。

さて、今日はまたイグアナのお話し。撮影できたらブログにアップしようと狙っていた瞬間がありました。イグアナのあくび(の様な行動)です。怒って口を開けているわけではありません。
天気のいい日に日光浴に連れていくと、いつもあくびをします。

akubi.jpg 

大きく口をあけるグリーンイグアナ




なぜ、イグアナがあくびをするのか?とても気になるところですが、簡単に調べただけではよくわかりませんでした。ここ何か月かの私の観察では、お気に入りの落ち着ける場所(暖かい所・日光が当たっている所)に移動した後、腹をベタっとつけ、しばらくすると、あくびが起きることが多いようです。もちろん、他の場面でみることもたまにありますが…。あまり主観的なことは言えないですが、リラックスしはじめた時に起こる行動のようにも思えます。

人間を含む他の動物でも、あくびはみられます。疲れや眠気・温度調節・緊張などの原因となりそうなことはいろいろと知られています。ヘビでは、餌を食べた後などにあくびをするような行動が見られます。これは、口・顎をもとの位置に戻すための行動。イグアナのあくびにはどういった意味があるのでしょう。時間のある時にもう少し詳しく調べてみます。

明日は、「白蛇観音祭」です。
太田市民と中学生以下は入園料が無料となります。
イベントもたくさん行いますので、是非、ご来園ください。
http://snake-center.com/info/harunokannonsai/index.php

by たかちほ男爵
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.