蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
ガッテン!
この題はいったい何でしょう。
NHKの番組です。以前は「ためしてガッテン」でしたが、4月から番組名が変わりました。また、放送日も日曜から水曜に。別にNHKの回し者ではありません。正確な内容は知りませんが、今週11日のガッテン!では血栓症に関連することが取り上げられるようです。血栓症となると血栓症治療薬、これにはヘビ毒が深く関わっています。治療の方だけでなく、蛇毒には血液凝固を引き起こす成分が含まれています。日本ではヤマカガシ毒の主な作用となっています。長年ヤマカガシ毒の作用と咬症の病態を研究してきましたので、血栓症は関わりのある分野です。ニホンマムシ毒も血液凝固作用はありますが、あまり強くありません。ただ、血小板凝集作用が強いため、咬まれ方によっては血小板が極端に減少して、ヤマカガシ咬症で見られるような出血傾向が出現することがあります。
以上は前置きです。

 あまり宣伝はできませんが、ひょっとするとヘビも出演するかもしれませんので、よければご覧ください。

By A.S.
inOnsitu06.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.