蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
研修を終えて

4泊5日で研修に来ていた東京の大学生です。
自分は学校での学芸員課程という資格取得のための一環としてジャパンスネークセンターに研修に来ていました。
研修ではいろいろなことをやらせてもらったのですが、展示用のパネル作りでは自分では正しいと思って文章を書いているつもりでも、研究員や学芸員の方々から見ると多くの間違いや不自然な点があり、パネルを読んでもらう相手に正しい情報を正確に伝えることがいかに難しいかがわかりました。そして、ネットはもちろん本でさえ間違った情報や古い情報があり、それを正しい情報だと思い込んでいることが多く、さらにその間違った情報を自分が周りに広めていることなどもあり、研修中は自分では正しいと思っていたことを何度も指摘され驚きました。

また、イベントのヘビとのふれあいを何度か任せてもらったのですが、ヘビを自分で触ったことは何度かあったものの他人にヘビを触ってもらうというのは初めてで、初めて触るお客さんの反応が「思ったより硬い」、「ヌメヌメしてない」、「ツルツルしてる」など感想が様々でヘビに対してどんな印象を持っていたかが多く聞けてとても面白かったです。
とにかく自分の知らない様々なことを多く学べたとても有意義な5日間でした。
研修中面倒を見てくれた研究員の方々、またイベントでの自分の拙い振る舞いに付き合ってくださったお客さん、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.