蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
幻のヘビじゃない! 「シロマダラ」
 さて、今年もこの時期がやってきました。9月・10月になると特に増える質問がありますので、先手を打って紹介しておきたいと思います。「このヘビはなんですか?」「調べてみると幻のヘビであるシロマダラのようなのですが、珍しいヘビなのですか?」と、9月に入ると途端に増える質問内容です。一般の方だけでなく、新聞記者の方からもこういった質問がよくくるのです。

shiroma.jpg  

おとなのシロマダラ。 白と黒の模様のヘビのため、外国産のヘビと間違えられることもあります。




 結論からいえば、幻のヘビどころか、それほど珍しいヘビでもないと、私は思っています。夜行性のため、ふだん見かける機会が少ないだけで、私たち人間の住んでいる環境の近くにも普通にいるヘビです。この時期、シロマダラは、成体も幼体も活動が盛んになる時期のようで、よく見つかります。

shiroma2.jpg   

こどものシロマダラ(横顔)。平べったい顔をしています。こどものころは、頭の白っぽい部分がよく目立ちます。


 シロマダラについて、もう少し詳しいことを知りたい方は、「Dinodon」「natural history」 の2つのキーワードをいれて検索してみてください。誰かさんの研究した論文が見つかるはずです(笑)。

by たかちほ男爵
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.