蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
雪の日のマムシ対策研修
群馬県内のとある森林組合の依頼で伊香保温泉の旅館に講演に行きました。数日前には桜も咲き、チョウチョも飛んでいて、春になった感がいっぱいでしたが、天気予報で伊香保は雪の予報。しかも大雪、着雪となっていました。会場に向かうと2kmほど手前から雪になり、道の横にはすでに雪が積もっていました。温泉街を登っていくと雪の量も増え、4WDですがノーマルタイヤではさすがに不安になってきました。かろうじて会場に着きましたが、雪は降り続いています。これから2時間ほど話をして帰る頃にはかなり積もっているのではないかと非常に不安になりました。しかも会場の手前はかなり急な坂道です。
2時間の講演を終えて、不安いっぱいで外に出たら雪は降り続いていましたが、あまり気温が低くないためか、道には積もっていませんでした。せっかく温泉に来たのでゆっくり温泉につかって帰ろうと思っていたのですが、時間は午後5時、これ以上遅くなると帰れなくなると思い、2時間の講演のためだけに温泉に来たという空しさを感じながら帰路につきました。できればもう少し季候のよい時期に呼んでいただければ有難いのですが。

By A.S.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.