蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
黄色いカエル
2週間前に書いたフィールドワークの続きになりますが、あの日は夕方にとても嬉しい出会いがありました。
この日の昼は、半袖でいられるほどとても暖かい日でしたが、夕方になるとずいぶんと冷えてきました。そろそろ、帰ろうかと思い薄暗くなった田んぼを早足で歩きながらカエルをみていると・・・。あれ、なんか変なカエルがいたぞ! 我が目を疑いつつもう一度同じ場所を見ると、黄色いカエルが跳ねていました。

体の形はアマガエル。アマガエルは体色がよく変わるし、薄暗かったのでよくいる黄緑色(普通個体の体色)が黄色っぽく見ている可能性もあるかも。上陸したてのアマガエルはけっこう黄色くみえるしなぁ…などと考えながら、アマガエルの目を確認してみました。すると、赤い!これはアルビノの動物に特徴的なものです。人生で初めてアルビノの動物を野外で発見した瞬間でした。

それほど大きくない個体でしたので、今年生まれかと思います。今は、スネークセンターで飼育中。健康状態が安定し、ケージでの飼育にも慣れてくれれば、今後一般公開を検討したいと思います(だいぶ先になると思いますが)。

kiama.jpg



by たかちほ男爵
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.