蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
ヘビロボット
ヘビロボットというのは、ヘビのような動きをする細長いロボットです。今度当研究所の理事に就任された、東京工大名誉教授の梅谷陽二先生が先鞭をつけて、様々な形の物が開発されてきています。ただし、これまでのロボットは、動きはヘビに似て蛇行を行うものの、原理は本物のヘビの動きとは少し違っています。そこで、もっと実際のヘビに似て、動きも柔軟で、地形の違いも物ともしないようなロボットを開発したいというので、今日I大学のI先生が研究の相談に見えられました。私も興味深い話を聞くことができ、お互いに有益な会合だったと思います。難問は多く残っていますが、少しでもヘビに近づくことができればと、できるだけ協力していきたいと考えています。

by ちみ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.