蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
謎のシマヘビ
先日は我が家にアオダイショウが現れ、喜んだところでしたが、今日は母屋に隣接する畑に、まだ小柄のシマヘビの死体がありました。けっこう傷ついていたので、何らかの動物(鳥を含め)が置いて(あるいは落として)いったのではないかと思われました。
問題は、このシマヘビがどこから来たのかです。我が家の周囲は住宅街で、シマヘビが生息するような条件はありません。少し離れると水田が見られますが、ダルマガエルはほとんどいなくなり、アマガエルのみ、といういささか寂しい環境です。それでも数年前にシマヘビと脱け殻を見つけたことがありますが、どうも用水の上流部に当たる群馬町(現在は高崎市)のほうから流れてきた雰囲気でした。
ということで、シマヘビの出所は、謎のままです。

by ちみ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.