蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
久々にきました。
昨日、第2(大蛇)温室を閉園後に閉めている時のこと。
そこの温室には通称「性悪アミメ」と呼ばれるアミメニシキヘビがいるわけですが、この個体は、閉園作業で温室カギ閉めの時に、アタックしてくることが、以前にしばしばあったわけです。
しかし、最近はその様な様子もなく、「こいつも成長し、大人しくなったなぁ~」と思っていたのですが。
先週あたりから、閉園作業中の私の動きにどうも興味があるらしい様な動きをし、ケージの目の前を通ると、いつも頭をこちらに向けてついてきます。
「何かあるな・・・・」と思いつつ、迎えた昨日の閉園作業。
たまたま、わた雲氏も第2温室のボアの治療を行うということで、わた雲氏がボアのケージを開け、同時に私が性悪アミメのケージの前を通りすがった時、、、

ドーン!!!!

思いっきりアタックがきました。。。
あれは、毎回ビビりますよ。本当に。いい加減、覚えてよ、私のこと。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.