蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
川越の大蛇の皮
川越の大蛇の皮の入手については、本年4月22日、および4月28日の裏話に書いてあります。届いた皮をよく見ると、なめしたときに伸びていて、実際よりは長くなっています。頭としっぽがないことを考慮しても、全長8mには届かないようです。ただ、これだけ大きなニシキヘビは、現在ではまず見つからないでしょう。某大学探検部の人で、10mのアミメニシキヘビをボルネオに探しに行っている人がいますが、そうとう厳しいと思います。

by ちみ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.