蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
今後は遠慮します。
採毒室の2階に「ニシキヘビとの記念撮影」に使うビルマニシキヘビが飼育されています。
そのケージの隣にもほぼ同サイズのビルマニシキヘビがいるのですが、こちらの個体はあまりイベントには使えません。
そこで、何とか人間に触れられても、大人しくしている個体にしようと、以前からこの話が持ち上がっていまして、何度も触られていくうちに大人しくさせちゃおう作戦実行中でした。
そして、本日、その作戦を実行させるために、一旦捕獲し、口が開かないようにテープで留め、ハンドリングを試みようとしました。
まずは、スネークフックで頭を抑えてみる。
10秒しても大人しくしている。。。こりゃ案外簡単にいける!?
そして頭を左手で持ってテープを貼ろうとした瞬間!!
左手首から肘までを強~~く巻かれました。。。
しかも、尿&糞&臭腺から出す液体付き。。。(T▽T)
それでも白衣を着ていたので、汚れは気にせずにいられましたが、
とにかく、その力の強いこと!!
助けて・・・とA.S.氏に協力してもらい何とか外せましたが、その後しばらくは左手の力が入りませんでした。。。
自分の中で、何度も触られていくうちに大人しくさせちゃおう作戦は今後遠慮します。。。
もう、しないから、許してね。。。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.