蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
見つけた!!
昨日、お休みだったので、群馬県立ぐんま昆虫の森へ行ってきました。
というのも、実は、スネークセンターの園内で、こんなものが見つかったからです。
yokozunasasigame.jpg

ヨコヅナサシガメというカメムシに近い仲間の昆虫です。
それが集団(恐らく、全部で200匹はいたと思います。)で越冬していたのです。
話によると、本来、本州でも中部より西部に生息するはずが、ここ数年で、どんどん分布を拡大してきているみたいです。それが園内にもいたなんて。。。
そして、ぐんま昆虫の森では、こんなものがあるよ、と教えてくれました。
hayanie.jpg

モズのはやにえにされたニホンカナヘビ。
約10年ぶりくらいに見ました。
スネークセンターの園内で、最近、モズを見かける事があるので、もしかしたら、園内にもいくつかあるかもしれませんね。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.