蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
毒蛇温室のニューフェイス
12月の裏話の中で、A.S.氏が、トウブグリーンマンバのことについて書いていましたが、第1(毒蛇)温室でのトウブグリーンマンバの展示が、今日から始まりました。
今日の状態は、まだ脱皮前でうっすらと白くくすんだ黄緑色をしていますが、しばらくすると、綺麗な黄緑色になった姿が見られると思います。
サイズもまだあまり大きくないのですが、動きは速く、毒もとても強いので、やはり飼育には大変気を遣うヘビです。
A.S.氏に聞くと、この個体は、餌を与える前に覗くと、「餌ちょうだい!!」と言わんばかりに、こちらをうかがってくるのですが、そのくせビビリ屋さんなところがあって、ちょっと大きな餌を食べている時に、ちょっと覗いただけでも餌を吐いてしまったり、暴れ出すと、大変な事になるので、お食事タイムの出演の際は、できるだけ刺激をしないようにして下さいね。
さすがに、このヘビは、写真撮影はしばらく控えたいです。。。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.