蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
ヤマカガシ頸腺毒による被害
 病院から電話があり、眼科からだということでたぶんヤマカガシでも叩いて頸腺の毒が眼に入ったのだろうと思ったら、やはりそうでした。今年は今回がはじめてです。昨年は農家の人が鎌で切りつけて頸腺毒が眼に入っています。毎年1件くらいしか問い合わせはありませんが、実際には何件か起きていると思われます。

 ヤマカガシが毒蛇であることはかなり知られてきましたが、首のところにも毒があることはまだあまり知られていないようです。頸腺については1935年にその構造などについて報告があり、1953年のが最初だと思いますが、眼障害の報告があります。くれぐれも毒蛇にはちょっかいを出さないようにしてください。

By A.S.
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.