蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
学会
先日、日本爬虫両棲類学会の大会が、琉球大学でありました。
沖縄に行くのは久しぶりで、モノレールに初めて乗ったくらいです。
かなりの盛況で、北海道からも何人もの参加者がありました。
特別講演は、当研究所の評議員でもある、琉球大学名誉教授の高良鉄夫先生で、ご高齢にもかかわらず、元気なところを見せてくれました。ちょっと発音が聞き取りにくかったのですが。
面白かったのは、イワサキセダカヘビが餌にしているカタツムリの1種が、捕食に対抗するために、殻の口の形を変化させてきている、と言う話でした。殻の形がどう捕食行動をじゃまするのか、という解析はまだ甘いようでしたが。

by ちみ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.