蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
患者が急増中。
ただいま治療中のヘビが増えています。
重なるときは重なるもんなんです、不思議と。
しかも、大物っ!!
2㎏と3㎏のボア一匹ずつ、まあこの辺はいいとして・・・
13㎏のアミメニシキヘビ、さらに・・・・・・
20㎏のビルマニシキヘビと続きます--;。
ボアもそんなに大きくないとはいえ、ひとりで注射とかするのは大変です。アミメもビルマも元気がないわけではなく、注射をすると痛がってイヤイヤをしながら(?)逃げまどいます。さらに、口の中や鼻に異常(膿のようなものがたまっている)があるので、どうしても頭を保定しなければならず、マジな力で抵抗してきます。治療もしなければいけないし、巻き付かれたり、かまれないようにしなければいけないし、それと保定することによってヘビがケガをしないように気をつけなくてはいけないやらで、ホントに神経を使うのです。デカいのでなおさらです。
ちなみに60gのマムシも治療してますが、かわいいもんです。
でもこっちは毒蛇なので・・・それはそれでおおいに注意しないといけないし。

ということで最近ややおつかれ気味です・・;。
でもみんな良くなってくれればよいのです^^。
今のところ何とも言えませんが・・・。
とりあえずは全力で治療をしようと思います!!

by 綿雲

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.