蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
2年ぶりの積雪
snow

3日(日)に降った雪で一面真っ白になり、センター内にも2年ぶりに積もったため雪かきをしました。今回はあまり多くなかったので、それほど大変ではありませんでしたが、一晩で10cmも積もるとけっこう広いので、通路を除雪するだけでもかなりの肉体労働になります。

群馬というと雪がよく降ると思っている人も多いのですが、ここは埼玉に近く、1年に2回くらいしか雪は積もりません。昨年は暖冬で1度も雪は積もりませんでした。逆にここは関東でよく最高気温をだす熊谷の近くで、ほとんど同じくらい夏は気温が高くなります。冬はよく晴れるため、風がなければわりと過ごしやすく、夏の方が大変です。

写真はセンターの高台にある見晴らし広場からの景色です。この少し右には真っ白になった浅間山が見えます。センターからは赤城山は見えませんが、農道からは途中に障害物がなく
くっきりと見ることができます。

By A.S.
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.