蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
びく療法
こちらでは、「びく」と呼んでいるヘビ用の入れ物を使っています。
主に、移動や一時保管用に使う物ですが、治療中のヘビの入院ケージとしても使うことがあります。
黒いメッシュ状になっているため、神経質なヘビやストレスをかけたくないヘビにとっては落ち着く空間になっていると思われます。内部も薄暗くなっていて、完全ではないですが、外界と遮断されるからです。
個体によって差はありますが、基本的に神経質な動物です。
特に病気療養中のヘビにとってストレスは大敵です。そんなときにこの「びく」は役立っているのです。
現在も、ボアとカーペットニシキヘビがこの「びく療法」を施されています。しばらく拒食をしていたボアは、びくに移してから、餌を食べてくれました^^

   『びく』(こちらにお越しの際には必ず目にされると思いますよ)
      ↓
びく


by 綿雲
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.