蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
今年は少し早い気もします。
ここ最近暖かい日が続いています。
外の放飼場の中もヘビたちが活発に活動していますが、そんな中、「ブ~ン」という聞き慣れたような低い羽音が。。。
よく見るとオオスズメバチです。多分、この時期でしょうから、ワーカーというわけではなく、大きさからも女王バチでしょう。
昨年は5月の始め頃から飛んでいたので、昨年よりも若干早く飛び始めているようです。
園内で確認している他のスズメバチ属4種はまだ飛んできていません。
おそらくA.S.氏が展示で欲しがるでしょうから、攻撃性の低い時期に極力捕獲するようにはしていますが、久々の捕虫網はスネークフックを扱うようにはいきません。
これが、なかなか捕れないものですね。。。(^_^;)
明日は雨の予報になっていますので、飛んでいても今日よりかなり少ないでしょうから、明後日あたりには、また新たなトラップなども仕掛け始めたいと思っています。
今年はどれだけ捕れるでしょうか。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.