蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
人気逆転か!?
裏話でも話題の出ています、原宿での毒蛇無許可飼育の事件、園内に早くも影響が出始めています。
今回押収されたヘビの一部は、すでに展示されているわけですが、この度新たに「原宿ヘビ」なるロゴで「このヘビが押収されたヘビです」と分かるようにしていたり、園内温室などに、押収された種類と数、展示場所などが分かる一覧表を掲示してあります。
今回、咬んだトウブグリーンマンバですが、現在、新(熱帯蛇類)温室にいますが、本日の来園者の流れを見ても、このトウブグリーンマンバのケージに停滞する方が多いです。
ニュースになる前まで、ブラックマンバがどうも1番人気だったのですが、本日は、ブラックマンバよりもトウブグリーンマンバの勝ち。
この先、この押収されたヘビたちを見に来る方が多くなりそうですが、ブラックマンバとトウブグリーンマンバの人気は、二分されそうな予感です。

ちなみに、今回、事件発覚のきっかけになった容疑者を咬んだトウブグリーンマンバは、4匹いる中の、大きな2匹のうち、黄緑がより黄色っぽい色をした方の個体です。

by のら
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.