蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
夜のマンバ
昨日は夜遅くに出張から帰ってきました。
ちょっと用事があって、熱帯ヘビ類温室(正式名称「熱帯産毒蛇の自然環境研究棟」)へ入ったところ、おもしろかったのがマンバたち。実にだらしなく眠っていました。まあ、昼間は活発に動き回っていますので、夜眠るのは当然なのですが、昼と夜の落差にはあらためて驚いてしまいました。
ブラックマンバは床の上でしまりのないとぐろを巻いて眠っており、グリーンマンバは、すべて木の上で、木の枝にだらりと体を預けて眠っていました。

隣のセイブダイヤガラガラヘビは、しゃっきりとしており、実に見事なコントラストをなしていました。

なお、この温室は、今年の春に日本財団より補助金をいただいて、修繕工事を行ったところです。
この場を借りて改めて感謝いたします。

by ちみ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.