蛇研裏話
(一財)日本蛇族学術研究所のスタッフが書きまくる、表からは見えない面白話を更新中!!
蛍光灯
 熱帯蛇類温室のアメリカアリゲーターのケージ内の蛍光灯を交換しました。この個体は、人に対する敵愾心がほとんどないのですが、食い意地が張っているため、私を見るとエサをくれると思い、突撃してきます。蛍光灯交換中に突撃されたのでは、たまったものではないので、ラットを給餌してから、作業に入りました。この個体には、400gほどのラットを3-11月にかけて、1ヶ月に1匹ずつ給餌しています。今月は、蛍光灯のおかげで、もう一匹余計に食べられてわけです。

 by 地底怪獣バラゴン
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.